沿革 | 香港の日本人経営の病院・クリニックはDYM ヘルスケア

ご来院前に電話かLINE、Whatappにてご予約を頂けますとスムーズです。 TEL: +852 2651 2121(日本語対応)
LINE ID:dymhongkong

沿革

2017年(平成29年)

10月9日 -太古直結のコーンヒルプラザ13階(Kornhill Plaza 13F)に内科・小児科クリニックを開院。
11月1日 -香港では唯一となる日本語によるマタニティクラスを開講
11月1日 -プリシア及びメディフルのキャッシュレスメディカルサービスの提携を開始
11月2日 -Dr.Chong及びDr.Tingが香港政府からのインフルエンザ予防接種の助成金対象医師に登録
12月1日 -AIU損害保険会社とのキャッシュレスメディカルサービスの提携を開始

2018年(平成30年)

1月 -共栄火災海上、日新火災海上のキャッシュレスメディカルサービスのネットワークに加入
2月 -2018年第一回目となるマタニティクラスを開講
3月 -土曜日午後の診療を開始
6月 -フランス系のHenner社とキャッシュレスメディカルサービスのネットワークに加入
6月 -Chubb、セコム損害保険とキャッシュレスメディカルサービスのネットワークに加入
9月 -『日本と香港の予防接種の違い』を冊子にまとめ無料配布開始
10月 -インフルエンザ予防接種の提供を開始
10月 -米系のAetna社とキャッシュレスメディカルサービスのネットワークに加入

2019年(平成31年-令和元年)

3月 -ポリオ単体ワクチンの取り扱いを開始
4月 -フランス系のApril社とキャッシュレスメディカルサービスのネットワークに加入

当院について

診療時間

お問い合わせ

※いずれも日本語対応です
※お急ぎの場合はお電話ください