保険のご利用 | 香港の日本人経営の病院・クリニックはDYM ヘルスケア

ご来院前に電話かLINE、Whatappにてご予約を頂けますとスムーズです。 TEL: +852 2651 2121(日本語対応)
LINE ID:dymhongkong

海外傷害保険のご利用について

現在当院では、下記の海外傷害保険のキャッシュレス・メディカルサービスのご利用が可能です、

■日系損害保険会社
・東京海上日動火災保険
・損保ジャパン日本興亜火災保険
・AIU保険会社
・あいおいニッセイ同和
・プリシアカード、メディフルカード(三井住友海上香港)
・共栄火災海上保険
・日新火災海上保険
・Chubb損害保険株式会社(旧名:エース損害保険株式会社)
・セコム損害保険株式会社
*三井住友海上、ヘルスケアカードについてはご利用いただけませんのでご注意ください。

■中華系損害保険会社
・NISSAY-GREAT WALL LIFE(中国名:长生人寿)

■そのほか外資系損害保険会社
・Henner

所属企業様がウェルビー社と提携されている場合

その他の一般の患者様と同様に、所属企業様がご契約されている海外傷害保険と当院が提携していれば、キャッシュレスメディカルサービスのご利用が可能です。

クレジットカード付帯保険のご利用について

クレジットカード付帯保険のご利用を検討されている場合、保険の付帯有無やキャッシュレス・メディカルサービスの利用可否について、最も確実な確認方法はカード裏面に記載されたカード会社のTEL番号に電話し、「海外で医療機関を受診したい旨」を告げていただくことです。


■クレジットカード付帯保険利用時のご注意事項

・日本ご出国日からの経過日数

クレジットカード付帯保険は、原則、日本出国日から90日間を限度として、補償される保険です。そのため、90日間経過後に発症した疾病については対象外となります。


・キャッシュレス・メディカルサービスの利用可否の確認にかかる所要時間の長さ

クレジットカード付帯保険は、一般的な海外傷害保険に比べて、保険の付帯有無や利用可否の確認に時間を要する傾向にあります。そのため、急ぎでご受診したい場合には一旦お立て替えいただき、帰国後にご請求されることを推奨いたします。

また、時間が掛かってもキャッシュレス・メディカルサービスの利用をご希望される場合には、ご来院に先立って、宿泊先でカード会社にお電話いただくことをお勧めします。

海外傷害保険のキャッシュレスサービスご利用の流れ

■通常の流れ
1.ご来院
2.必要書類のご記入
 ・(初診の場合には)登録用紙
 ・問診票
 ・保険申請書類

3.キャッシュレスサービスご受診可否の確認
4.ご受診


■お急ぎの場合
事前に下記のTEL番号にお電話いただき、ご症状や当院でのご受診である旨をお伝えいただけますと、〈通常の流れ〉の3番目を割愛することが可能となり、ご来院後により迅速に受付を終えることが可能です。

各保険会社ごとのTEL番号はこちらです。

海外旅行(傷害)保険会社 TEL番号
東京海上日動火災保険 ①800-966-933
②+81-3-6758-2460
*①が繋がりづらい場合には、②にお電話ください。
損保ジャパン日本興亜、日本興亜 ①800-968-845
②+86-1085-927001
*①が繋がりづらい場合には、②にお電話ください。


初めての方へ

診療時間

お問い合わせ

※いずれも日本語対応です
※お急ぎの場合はお電話ください