風疹 | 香港の日本人経営の病院・クリニックはDYM ヘルスケア -太古・尖沙咀(九龍)-

ご来院前に電話かLINE、Whatappにてご予約を頂けますとスムーズです。 太古院
TEL: +852 2651 2121(日本語対応)
LINE ID: dymhongkong

尖沙咀院
TEL: +852 9728 2521(日本語対応)
LINE ID: @dym.tst

風疹

風疹とは

風疹は風疹ウイルスによる感染症の一種で、飛沫感染や接触感染が主な感染経路です。よく見られる症状は、38度以上の発熱や発疹、リンパ節の腫れなどで日本での流行は、1970年代後半から1990年代前半まで、5~6年ごとに大規模な全国流行がみられていました(1976、1982、1987、1992年)。

その後は定期接種の対象になり、全国的な流行は収まっておりますが、直近では2004年に推計患者数約4万人の流行があり、10人の先天性風疹症候群が報告されています。予防方法は、麻疹と同じく、ワクチン接種が最も有効であるといわれています。

風疹ワクチン接種がおすすめの方

風疹ワクチンを接種が推奨される方は、生年月日により判断されます。ただし正確な接種履歴の有無については親族に確認するのがもっとも正確ですのであくまで目安としてください。

1度もワクチン接種をしたことがない方(昭和54年以前に生まれた男性は1度も接種を受けていない可能性があります)
1回しか接種したことがない方(昭和55年以降に生まれた方)
風疹が流行している国へ海外旅行される方(旅行後、日本国内で感染を拡大してしまう可能性が大きいため)

また特におすすめの方は、将来、妊娠を希望している女性です。なぜなら、妊娠初期に風疹にかかると胎児に感染してしまい、生まれてくる赤ちゃんが難聴・白内障・先天性心疾患を特徴とする先天性風疹症候群をもってうまれてくる可能性が高まるためです。妊娠後にワクチン接種をすることはできませんので、妊娠前にワクチン接種をしてあらかじめ予防しておくことをおすすめします。

予防接種

診療時間

■太古院
月 09:00-13:00,15:00-18:30
火 09:00-13:00,15:00-18:30
水 09:00-13:00
木 09:00-13:00,15:00-18:30
金 09:00-13:00,15:00-18:30
土 09:00-13:00
※休診:日曜、祝祭日

■尖沙咀院
月 10:00-13:00,15:00-18:00
火 10:00-13:00,15:00-18:00
水 10:00-13:00,15:00-18:00
木 10:00-13:00,15:00-18:00
金 10:00-13:00,15:00-18:00
※休診:土曜、日曜、祝祭日

お問い合わせ

■太古院
(TEL)2651-2121
(LINE)@819xihet

■尖沙咀院
(TEL)9728-2521
(LINE)@dym.tst

※いずれも日本語対応です
※お急ぎの場合はお電話ください